Kiluto Life

美容、ダイエット、健康、元気になるレシピ!

自慢料理が一品あれば人生が変わる!失敗なしの豪快カチャトーラ

 

 

 f:id:kiluto:20190612021258j:plain


毎日の食事、献立に苦労します~(涙)

家に来客!料理…どうしよう^_^;

作っても「美味しい!」ってなかなか言われないなぁ…

いつも同じようなメニュー…今日はナニ作ろう…。

 

主婦の皆さま、こんなこと↑ありますよね。

料理って毎日のことだから、しんどい…。

ついつい手抜き、

なんとなく同じようなメニューに。

本当は、家族みんなが喜んでくれて

「ご飯よ~」「わぁ~い、美味しそう♪」

なんて場面が理想なんですけどね。

 

自慢料理には、

簡単&失敗しない男前料理をチョイス!

 

ご飯づくりが毎日楽しくなるっていうのが理想なんですけど、

ちょっとハードル高め。

そこで、ご提案です。

一つだけ、これは自慢の一品といえるもの(料理)を作りましょう!

それががあると、

ちょっと人生変わります(大袈裟ですかね…)

一品、誰もが「美味しいねー」と言ってくれるお得意料理を持つと、

食事の時に笑顔が増えます。

さらに、ホントは料理上手な人に格上げされちゃうんです。

そう一品だけでOK。

簡単にできて、ボリューム感もあって、見た目もゴージャス!!

それでいて、失敗しないほめられ料理!

そんなのある?

ある!ある!

思いつかないという方は、我が家のほめられ料理、

「カチャトーラ」をオススメします。

 

「カチャトーラ」って?

f:id:kiluto:20190618123406j:plain

 

 カチャトーラ(Cacciatore)は、イタリア語で「猟師風の」という意味。

狩りをしたあと、狩人が自分で狩った獲物と山の幸を一緒に煮込んだ、

シンプルで豪快なイタリアの定番料理。

森の中でその場にある材料を使って空腹を満たした、まさに男の料理がルーツなので、

大雑把OK!大胆もOK!

それでも、具材の美味しいエキスがたっぷり出て、美味しく出来上がるのがポイント。

週末にパパが腕を振るってカチャトーラを作るというのも、

素敵な家族サービスになりますね!

みんな笑顔になるおススメ料理です。

 

 「カチャトーラ」レシピ

 

我が家のカチャトーラはトマトで煮込んだタイプ。

少し多めに作っておいて、夕飯の残りを次の日にご飯を入れてリゾットにすれば

これがもう美味!!

冷蔵庫の残り野菜でも十分豪華に仕上がります!f:id:kiluto:20190611234344j:plain

◆材料(3~4人)

・鶏もも肉   2枚(400~500g)

・野菜

 ※野菜は自由に。色鮮やかな野菜を選ぶと見た目ゴージャスに!

 ズッキーニ  1本

 にんじん   1/2本

 なす     2本

 玉ねぎ    1/2~1個

 パプリカ   1個

 アスパラ   3本

 トマト    2~3個

・トマト缶   1缶

・コンソメ   顆粒9g(目安)

・塩&胡椒   適量

・ケチャップ  適量

・水      トマト缶1缶分

 

◆作り方

①オリーブオイルをひいたフライパンで鶏肉を焼いていく。

 裏返しながら両面に焼き色がつくように中火でじっくり。

ダイエット中なら、皮を取り除けばカロリーダウンします。

f:id:kiluto:20190618110818j:plain

②野菜を適当な大きさに切り、炒める。

f:id:kiluto:20190611234341j:plain

③人参は他の野菜よりも小さめに切り、チンしておく

f:id:kiluto:20190611234342j:plain

④炒めた野菜にトマト缶を1缶全て入れて、水、コンソメも入れる。

f:id:kiluto:20190611234343j:plain

⑤塩、胡椒、ケチャップで味を整えながら煮込む。

⑥焼けた鶏肉を食べやすい大きさにカット。

⑦水っぽさがなくなるほど煮込んだトマト&野菜を鶏肉と一緒に盛り付ける。